フルーツ青汁は解約できないって本当?
人気が高いフルーツ青汁ですが、一部で不満の声も上がっています。定期コースを契約した人の中に、解約ができないと言っている人がいます。本当でしょうか。

やめたい時にやめられないのは確かに問題です。いらない商品のために、お金を払い続けるのは、たまったものではありません。いったいどういうことなのでしょう。

解約できないという口コミがあるのはなぜ?

口コミサイトでは、味の評価やダイエット効果の有無、便秘や肌荒れが改善されたかどうかなど、多くの感想が寄せられています。フルーツ青汁は、良い口コミが多いです。

ダイエット効果は得られなくても、便秘や肌荒れが改善されたという意見や、水で飲むと粉っぽさがあるけれど牛乳に混ぜるとおいしいという感想など、中立的なコメントも多いです。

そんな中で、定期コースを解約できなくて困っている、余計にお金を払うことになった、などという悪い書き込みもあります。どうしてそのような口コミがあるのでしょう。

みんなお得に安く購入したい

フルーツ青汁の定期コースは、1箱あたりの値段が、単品購入に比べてかなりお得です。とくに最初の1箱目が安くなります。単品だと6000円近くするものが、1000円しない値段で買えたりもします。

これだけ値引きされるのなら、単品ではなく定期コースの契約をして安く商品を買いたいと思う人が圧倒的に多いです。ですが、この定期コースは、フルーツ青汁の種類にもよりますが、4ヶ月や6ヶ月など、数ヶ月続けて購入するという契約内容です。

ですから、最初の1箱目が激安で、それ以降にも割引が適用されていても定期コースでは1万円以上は商品を購入することになります。最初は安いと感じても、3980円などを毎月支払うとなると負担に感じる人もいます。

4ヶ月や6ヶ月などの定められた期間を待たずして解約をしたいと言う人がでてきます。定期コースは、定められた期間は購入を続けることを条件に割引が適用される契約です。期間を過ぎなければ解約はできません。それで解約ができないと口コミサイトで訴える人もいるようです。

長く続けるつもりがないのなら、1箱あたりの値段は高くても、単品で購入した方が、支払う金額は少なくて済みます。ですが、ついお得感に惹かれて、割引が適用される方を購入する人が多いようです。

できれば安くお得に買いたいと思うのは当然ですから、仕方がないのかもしれません。

電話で解約手続きをしないといけない

解約できないと口コミにかかれる理由は、解約のしづらさにもあります。フルーツ青汁の解約は電話でしなければいけません。

単品の購入なら、1回買うだけですから、解約手続きは不要です。定期コースの場合は、やめる際にコールセンターに電話をかけて解約手続きをする必要があります。

この解約手続きがなかなか面倒なようです。平日の決まった時間にしか受付けていないため、日中仕事をしている人は、電話をかけるタイミングが難しいです。

次回の発送日の7日前など、決められた日までに契約手続きをしないと、翌月の商品を購入しなくてはいけない、というシステムも解約したい人の不満を煽っています。

忙しい人は、電話をかける機会が少なく、また電話もつながりにくく、さらに翌月の商品を買わなくてはいけないという3つの要素が、フルーツ青汁は解約できない、という口コミを生んでいるようです。

トラブルにならないためにはどうしたらいい?

フルーツ青汁は、解約できないのではなく、正確には解約しづらい商品なのかもしれません。ですが、ずっと解約できないままの人はいませんし、手続きに手間取っても、みんな最終的には解約できているのが現状です。

問題なく手続きができた人は、わざわざ書き込みをしません。いい口コミが大多数を占めているくらいですから、トラブルになるのはごく少数の人です。それでも心配な場合は、トラブルにならないためのポイントを紹介するので、参考にしてください。

●解約するなら早めの手続きをするべき
解約手続きは電話でしなければいけません。メールでは受け付けていないと、公式ホームページではっきりと断っています。解約したいという内容のメールを一方的に送っても、手続きはできないので注意してください。

電話はつながりにくいことが多いようです。フルーツ青汁に限らず、問い合わせ窓口は込み合うことが多いです。順番にオペレーターにつないでくれるので、時間がある場合は、コール音を鳴らしたまま、しばらく放置しているとつながります。

平日の9時から18時など、決まった時間にしか対応していないので、「あとでかけよう」などとは思わずに、空いた時間にすぐに電話をするのがおすすめです。

期間をすぎてしまうと、翌月の商品も買わなくてはいけなくなります。次回の発送日の7日前など、期間が決められているので、定期購入する場合はあらかじめきちんと確認しておくといいです。

長期で購入したくないなら、単品で

解約の手続きが面倒だと感じたり、1ヵ月や2ヵ月など短期間で試してみたいなら、単品で購入した方がいいです。いくら割引が適用されても、4ヶ月以上続ければ、総額は1万円を超えます。長期間飲むつもりがないのなら、単品で購入した方が、1箱分の値段は高いですが、全体の料金は安く済みます。

とは言っても、青汁の効果は短期間では実感しにくいのが現実です。青汁は即効性のある薬ではないからです。きちんと効果を実感するためには、長期で飲んだ方がいいです。

フルーツ青汁の効果を実感できたという人のほとんどが、長期で飲み続けている人です。フルーツ青汁をやめた途端にリバウンドしたり、肌荒れや便秘が再発したりすることもあり得ます。割引率を見ても、効果を見ても、長く続けた方がお得です。

契約内容をきちんと確認することが大切

フルーツ青汁は解約できないことはありません。お得な定期コースは、数ヶ月続けることが前提なので、指定された期間は解約できません。もし解約するなら、指定期間を過ぎたら次回の発送日が近づく前に、早めに手続きをしましょう。