思春期の悩み!?ニキビはフルーツ青汁で治せる?ニキビがなかなか治りきらず、何度もくり返しできてしまうのは辛いです。ニキビがあると、いつも気になってしまいます。楽しく笑えなかったり、消極的になったりしてしまうこともあります。

化粧品やスキンケアを変え、生活習慣を意識しても治らないと、どうしたらいいか分からないですよね。皮膚科で薬をもらっても、上手く治せないこともあります。

生活習慣に大きく関わってくる方法ですが、つらいニキビは青汁を飲むと、治せるかもしれません。青汁は、体の調子を整えてくれるからです。

ニキビの原因

ニキビの原因は複数あります。体質や環境によっても、人それぞれ違い、複数の原因が絡み合ってニキビを作ってしまうことも多いです。ですから、くり返すニキビを治すには、複数の原因に同時にアプローチしていく必要があります。

ニキビの原因は大きく二つに分けられます。肌の外側の問題と、内側の問題です。ニキビ対策では、化粧水を変えたり、薬を使ったりと、肌の外側からのアプローチをまっさきにする人が多いです。ですが実は、肌の内側からのアプローチがけっこう有効なこともあります。

肌の外側

スキンケアの方法が肌にあっていないと、肌荒れを起こします。ニキビは油分のせいだと思っている人もいますが、乾燥肌がニキビをつくることもあります。

汚れや余分な油分を落とそうとして、念入りに洗顔をする人がいますが、間違いです。たしかに汚れや余計な油分はニキビの原因になるので、落とした方がいいのですが、念入りに洗顔をしすぎると、必要な油分まで落としてしまい、乾燥肌を招きます。

ニキビ薬も、肌の油分を吸収するものが多いので、乾燥を招いてしまい、ニキビが治らなかったり、肌の状態が悪化したりすることがあります。

洗顔は夜の1回だけで十分です。肌荒れがひどいと感じるなら、朝は石けんを使わずに、ぬるま湯で軽く流すくらいにしておきましょう。ニキビ薬は様子を見ながら使います。いきなり広範囲に使用することはしない方がいいです。

化粧品は、2週間以上つかってニキビが改善されなければ、その時の肌に合っていないということなので、使うのを止めましょう。 ニキビ肌が改善された健康な肌になら、十分いい効果を発揮してくれるかもしれませんが、肌の状態が良くなるまでは、その化粧品を使うのを中止しましょう。

肌の内側

肌の外側からのアプローチには限界があります。どれだけ気をつけてケアしていても、改善されないと行き詰ってしまいます。内側からのアプローチも同時にしていく必要があります。

睡眠不足やストレスによるホルモンバランスの乱れや、栄養不足を解消すれば、ニキビは治る可能性が高いです。生活習慣に関わってくることなので、スキンケアと違って簡単に変えることができないのが難点です。

自分の力では一気に変えるのは難しいです。でも、フルーツ青汁を利用すると、生活習慣を一気に変えられるかもしれません。フルーツ青汁を飲んで、肌にいい成分を体の中から取り入れるとともに、体質を改善してニキビを治してください。

内側から改善するには、青汁がいい

ニキビ対策のアプローチを内側からするのに、フルーツ青汁はとても便利です。美肌成分がたくさん含まれていますし、体質改善に大いに役立ちます。

青汁が飲めるか心配だという人も安心してください。フルーツ青汁は、おいしいと評判でとても飲みやすいです。ダイエットのために飲んでいる人もたくさんいます。体質を改善して、美肌を目指すのと同時に、スリムな体系をキープするために、たくさんの人が愛用しています。

きれいな肌は、きれいな腸から

便秘は肌荒れにつながるという話を聞いたことがあるでしょう。ニキビに悩んでいても、「別に便秘じゃないし……」と思っている人もいるかもしれません。ですが、要注意です。

便秘は自覚症状がないまま進行していくこともあります。毎日便が出ていても、腸内環境が悪いと、少しずつ、便は腸内に残っていくことがあります。固い小さな便が出る人は、古い便が腸内にたまっている可能性が高いです。

自覚がなくても、腸内環境が悪い人はたくさんいます。腸内環境の悪化がニキビという症状になって表れていることもあります。

フルーツ青汁は野菜不足を一気に解消してくれます。乳酸菌やたくさんの酵素が含まれているので、腸内環境をいっきにキレイにしてくれます。腸の状態を良くするのに、フルーツ青汁はものすごく効果的で便利な品です。

肌にいい栄養素を取り入れる

植物に例えると、腸は根のようなものです。根の状態が悪いと、植物は枯れてしまいます。いい葉っぱや実はできません。人間も同じです。きれいな肌や、健康な体をつくるには、根の状態を良くしなければいけません。

腸がきれいになると、肌にいい成分をたくさん吸収できるようになります。青汁には、腸をきれいにするだけでなく、肌にいい美容成分がたくさん入っています。ビタミン類やミネラルも豊富です。

野菜が不足していると、摂取できない栄養素ばかりです。野菜は毎日350グラム以上食べることが推奨されています。けっこう多い量なので、不足している人がたくさんいます。フルーツ青汁を飲めば、もう野菜不足の心配をする必要はなくなります。

青汁を飲めば、ニキビを治せるかも

体質改善と栄養補給が同時にできるフルーツ青汁は、ニキビを治す内側からのアプローチに最適です。手間をかけずに簡単にできるので、他のケアにも手をまわす余力が生まれます。

体操やウォーキングなど、軽い運動を取り入れたり、睡眠時間を調節したりして、複数の面からニキビ対策をしてみて下さい。