授乳中の栄養補給には青汁がおすすめです
妊娠中の栄養管理はもちろん大切ですが、産後もしっかりと栄養をとっていかなくてはいけません。産後、入院中にでてきた食事はどうでしたか。毎日3食、量も多くてバランスもしっかりと考えられた食事でしたね。

あの食事を自分で続けていくのはかなり大変です。産後、効率よく栄養を摂取するなら、フルーツ青汁がおすすめです。

授乳中の栄養補給は大変

入院中だけでなく、バランスのいい栄養摂取を、退院後も続けていかなくてはいけません。母乳育児をするなら尚更です。ですが、授乳中に必要な栄養素を、自分で用意した食事だけで補うのは、けっこう大変です。

授乳中は普段の摂取カロリーに比べて350カロリー程度多くとることが推奨されています。それだけを考えると、お菓子やパンでも間に合うので、簡単だと思う人もいるかもしれません。

ですが、脂肪や糖質ではなく、栄養バランスのいい野菜で350カロリーを補うべきです。母乳は血液からつくられるので、授乳中はたくさんの血液を失います。血液を増やすためにも、カルシウムや鉄、ビタミン、葉酸など、たくさんの栄養素を含んだカロリー摂取が必要です。

食事だけでは栄養が足りないかも

退院後も、体はまだ回復しきってはいません。体をしっかりと回復させるためにも、必要な栄養をきちんととることが大切です。

入院中、病院で出されていた食事は、品数も多く、野菜も充実していましたね。そのクオリティを自分で再現するのは難しいです。どうしても野菜が不足する傾向があります。

体を回復させるだけでなく、母乳をつくるためにも、たくさんの栄養が必要になります。母乳育児をしていると、産後ダイエットをしなくても、体重がみるみる落ちていきます。何もしなくても、妊娠前よりも痩せてしまう人もいます。

1日のうちで、1食でも手を抜いてしまうと、栄養が足りなくなってしまいます。産後、食事だけで十分な栄養を補うのは難しいです。

子どもの世話に追われて食事に気を使えない

しっかりと食事の管理をしようと思っても、実際そう簡単にできるものではありません。自分の体調を伺いながら動かなくてはいけませんし、自分のことばかりに気を使ってはいられません。

ほとんどの時間を赤ちゃんのお世話に費やすことになります。授乳とオムツ替えと寝かしつけの繰り返しで、あっという間に1日が過ぎてしまいます。赤ちゃんをかわいく思うほど、自分に手間をかけられなくなります。

ですから、バランスのいい食事を用意するのが難しいです。里帰りをしていて、身の回りの世話をしてもらえるとしても、病院食のようにはいきません。

フルーツ青汁なら簡単に栄養を補える

食事に気を使いすぎても、ストレスが溜まってしまいます。赤ちゃんのお世話をしながら、きちんとした食事を用意するのは大変ですし、無理があります。ですから、フルーツ青汁を活用してください。

フルーツ青汁は、授乳中に必要な栄養素を補うのにぴったりです。低カロリーなので、カロリーを抑えつつ、栄養をしっかりと補うことができます。

ダイエット効果もある

カロリーを抑えることができるので、産後ダイエットに役立ちます。妊娠中に、体重が増えすぎてしまったママにも、うれしい商品です。

母乳育児をしていると、たくさんのエネルギーを消費するせいか、ものすごくお腹がすくママが多いです。増やしていいのは350カロリーですが、それ以上に食べてしまう人もいます。そうすると、体重は落ちません。

母乳育児で体重が減るのは、栄養をとるために野菜を中心にたくさん食べるようにして、摂取カロリーが足りなくなる結果です。ただ、たくさん食べていては、体重は戻るどころか増えてしまいます。

産後ダイエットをしたい人は、栄養補給に青汁を使って、上手に摂取カロリーをセーブしていきましょう。

事情によっては母乳育児をしない人もいます。母乳育児をしないとなると、体重は簡単には落ちません。栄養豊富なフルーツ青汁で、置き換えダイエットしてみて下さい。簡単にカロリー制限ができるので、スムーズに体重を戻すことができます。

美容効果もある

フルーツ青汁にはダイエット効果だけでなく、もう一つ、産後のママにうれしい効果があります。美容効果です。

赤ちゃんのお世話をしていると、生活が不規則になり睡眠も満足にとれないことがあります。そうすると便秘になったり、肌荒れがひどくなったりもします。ストレスや疲れも貯まり、肌に影響します。

フルーツ青汁には、ビタミンCやビタミンE、セラミドなど肌にいい成分が豊富に含まれています。乳酸菌や食物繊維など、お通じを良くする成分も豊富です。たくさんの種類の野菜やフルーツを原料に使っているからです。

口コミなどでも、野菜不足が解消されて肌の調子が良くなったという意見が多数あります。化粧ノリが良くなったり、肌が明るくなったと感じたりと、効果を実感できている人がたくさんいます。

授乳中の栄養補給にはフルーツ青汁が便利!

授乳中は、育児の悩みも多いです。生活習慣が不規則になって、ストレスを溜めやすいです。自分のことに気を使っていられないかもしれませんが、フルーツ青汁を飲めば、そんな大変さを少しは軽減できるかもしれません。

簡単に栄養が補える上に、産後ダイエットもスムーズにできて、肌トラブルも減らすことができます。一石二鳥どころか、一石三鳥のフルーツ青汁を、授乳中にぜひ活用してください。