青汁は美肌をつくる!?青汁がお肌に効く秘密
肌がもっときれいだったらいいのに、と自分の肌にコンプレックスを持っていませんか。肌がきれいだと、自然と美人に見えますよね。化粧のノリも良くなって、オシャレももっと楽しめるようになります。

スキンケアを変えたり、高い化粧水を使ってみたりと、今まで努力をしても、いまいち効果が得られなかったという人は必見です。青汁を使った美活を紹介します。

肌をきれいにしたいのなら、食生活を含めた生活全体を見直す必要があります。青汁は、肌をきれいにするための生活づくりにとても役立ちます。

フルーツ青汁には、肌にいい成分がいっぱい!

おすすめなのはフルーツ青汁です。含まれている成分が、肌にすごくいいのがおすすめポイントです。他の青汁に比べても、美肌のための成分が多いです。

きれいな肌をつくるためには、栄養をしっかりと取ることが大切です。ダイエットで食事制限などをすると、肌に必要な栄養が不足してしまいます。ですから、たとえダイエットに取り組む場合でも、栄養をしっかりと摂取しなくてはいけません。

フルーツ青汁を飲めば、食事制限をしても栄養を補うことができます。肌荒れなどのトラブルを起こさずにダイエットができるということで、話題になっています。

美肌をつくる成分

美肌をつくるのに欠かせないのがビタミン類です。ビタミンCは肌のコラーゲンを生成するのに関係します。コラーゲンは肌にハリとうるおいを保ってくれる成分です。また、ビタミンCは活性酸素を取り除き、メラニンの生成を抑えてくれます。

ビタミンEも重要です。ビタミンCと同様、活性酸素を取り除く効果があるので、白くてきれいな肌を保つのに役立ちます。シミのない肌のために必須のビタミンです。アンチエイジング効果もあります。

ビタミンEは、肌だけでなく血管などの循環器系の老化も防いでくれます。将来、心筋梗塞や脳梗塞になる可能性を下げてくれる栄養素です。

他にも、フルーツ青汁には、肌にうるおいを保つためのセラミドやヒアルロン酸まで含まれています。肌にいい成分の宝庫です。フルーツ青汁だけで、肌に必要な栄養素をばっちり補うことができます。

これらの肌にいい栄養素は野菜やフルーツに多く含まれています。肌のために野菜を摂取しようとして、野菜不足を野菜ジュースで補おうとする人もいますが、落とし穴があります。

野菜ジュースには糖類がたくさん含まれているものが多いです。飲みやすくておいしいジュースには、それだけカロリーがあります。低カロリーの青汁が、やはりおすすめです。

抜群のデトックス効果

フルーツ青汁には美肌成分が豊富に含まれている上に、抜群のデトックス効果があります。体の中にたまった老廃物をきれいに排出してくれます。フルーツ青汁には乳酸菌や食物繊維がたっぷり入っています。この2つは、腸内環境を整えてくれることで有名です。

気づかないうちに、古い便がぽつぽつと腸内に残されていることもあります。これらの残り便がたまっていくと腸内環境を悪化させ、便秘になります。ですから、積極的に乳酸菌や食物繊維を摂取するのが望ましいです。

腸をきれいにすれば、栄養素の吸収もよくなりますし、肌の状態もかなりよくなることが期待されます。便秘が肌荒れを生むのは有名な話です。腸をいい状態に保ちましょう。

他の青汁に比べて、酵素もたくさん含まれています。消化を助けて、燃焼を促し、代謝を上げてくれます。

カリウムも老廃物を排出するのに役立ちます。むくみ解消に効果があるからです。塩分の摂り過ぎなどでむくみが発生するのですが、カリウムは塩分と結びついて、余分な水分を尿として体外に排出してくれます。

フルーツ青汁を飲むと、デトックス効果で便秘やむくみが解消できます。ですから、ダイエットをしなくても、2キロくらい体重が落ちることも多いです。

フルーツ青汁を使って美活をはじめよう!

フルーツ青汁で食生活を変えるだけでも、ほとんどの人が肌の状態がよくなります。ですが、肌荒れの原因が食事以外の生活習慣にある場合には、フルーツ青汁を飲むだけでは足りないかもしれません。

フルーツ青汁を飲むのと一緒に、生活習慣を少し変えてみてください。大きく変える必要はありません。生活スタイルはそれぞれ違いますし、仕事や勉強などで変えられないこともあるでしょう。

美活のために、最低限やっておきたいことを紹介します。できそうなものがあれば、チャレンジしてみてください。

できるだけ運動を取り入れる

適度な運動を取り入れることは大切です。毎日30分以上のウォーキングができればいいのですが、忙しくて時間がとれないこともいいでしょう。忙しい場合は、ウォーキングのために時間をつくらなくても大丈夫です。

ただし、外出時には歩き方を工夫しましょう。いつもより少し長い距離を歩いたり、姿勢よく早歩きをしてみたりと、工夫をしてみてください。普段の生活のままでも、運動量を増やすことは十分可能です。

朝起きてラジオ体操をしたり、階段を利用する機会を増やしたりするのも有効です。できるだけ体を動かすようにしましょう。

体を動かすと代謝が上がりますし、血行が良くなります。肌の血行が良くなれば、むくみが解消されたり、栄養をしっかり届けることができるようになったりと、いいことがたくさんあります。

肌の代謝が良くなって、古い角質が剥がれ落ち、くすみがとれ、ツヤのある明るい色の肌になります。血行をよくし、肌の代謝を上げることは、肌のターンオーバーを正常にするために大切なことです。

乾燥やニキビ、ニキビ跡などの肌トラブルは、ターンオーバーを繰り返すことで改善されていきます。

まとまった睡眠時間を確保する

肌を回復させるのに、睡眠はとても大切です。質の良い睡眠は、体を回復させるだけでなく、ストレスを溜め込みにくい体をつくってくれます。ストレスも肌に大いに悪影響をもたらします。できるだけ、ストレスを溜めない生活をしたいものです。

夜更かしをすると、生活習慣が乱れていきます。食事のタイミングや質、運動量にも関わってきます。睡眠時間を上手くコントロールできれば、生活習慣がいい方向へと変わりやすいです。

夜の11時頃には布団に入り、遅くても12時前には寝るようにしましょう。仕事などで、毎日同じ時間に寝ることができない人は、できるだけまとまった睡眠時間を確保するように努めましょう。1日に7時間程度、まとまって寝るのが理想です。

美肌になりたいなら、フルーツ青汁を試してみて

肌をきれいにしたいなら、フルーツ青汁を飲んでみてください。もし、飲むだけでは結果が得られないなら、生活習慣に問題があるのかもしれません。食事面はフルーツ青汁で楽に改善し、あとは運動と睡眠を見直してみるといいですよ。